書誌事項

社会心理学

池田謙一 [ほか] 著

(New liberal arts selection)

有斐閣, 2019.3

補訂版

タイトル別名

Social psychology : active social animals in multilayered constraints

タイトル読み

シャカイ シンリガク

大学図書館所蔵 件 / 282

注記

その他の著者: 唐沢穣, 工藤恵理子, 村本由紀子

引用文献: p439-469

事項索引: p470-479

人名索引: p480-482

文献案内: 各章末

内容説明・目次

内容説明

信頼の定番テキスト。再現性問題等、初版刊行後の研究の発展や論議をふまえてアップデート。社会という多層的制約の中に生きる人間の心の仕組み・ダイナミズムを解読する。私たちが日常直面する、現代の幅広い社会的事象や問題に対し、構造的な洞察力を養うための、決定版テキスト。大学生、社会人に向けて書かれた、役立つ社会心理学です。

目次

  • 人の心は社会とどうつながりあうのか
  • 第1部 社会的認知・自己と他者(人や社会をとらえる心の仕組み—社会的認知:人、ものごと、できごとについての基礎的情報処理プロセス;感じたことの影響過程—気分や感情や主観的感覚の影響とその利用;心と行動をつなぐ非意識的・自動的過程—意識されない(できない)心の働きの目に見える影響 ほか)
  • 第2部 社会関係から集団・ネットワークへ(対人関係—「人の間」と書いて人間と読む;集団の中の個人—認知と行動に及ぼす集団の影響力;集団間の関係—ステレオタイプ、偏見、差別行動の原因と解決方法 ほか)
  • 第3部 社会、組織、文化の中の個人(マスメディアとインターネット—巨大にみえる影響力はどこまで実像か;参加と信頼—社会を動かす;世論と社会過程—社会の流れを読み、これに関わる ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB27947798
  • ISBN
    • 9784641053878
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xvii, 482p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ