書誌事項

性格の理解

安香宏責任編集

(性格心理学新講座, 第4巻)

金子書房, 1990.2

タイトル読み

セイカク ノ リカイ

大学図書館所蔵 件 / 390

注記

参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

人格の変容までも含めた性格理解の基本問題を論述し、アセスメントのために不可欠な留意点、倫理問題等を提示。さらに代表的な技法を平明に解説した上で個別の状態像に即し主要な診断法の特質を明らかにする。

目次

  • 1 総論(総論 性格の理解)
  • 2 性格理解の基礎理論(なぜ性格を理解するのか;どういう次元で性格を理解するか—事例による検討;性格理解の条件)
  • 3 性格理解の諸技法(行動観察;面接;筆跡;描画;作業法;投影技法のテスト・バッテリー)
  • 4 対象領域別性格理解の実際(質問紙法検査による神経症の理解;箱庭療法による登校拒否児の理解;ロールシャッハ・テストによる境界例の理解;ロールシャッハ・テストによる治療前と治療後の状態像の比較;TATによる家族力動の理解;犯罪・非行者の人格理解をめぐる諸問題—あるケースの分析から)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN04302561
  • ISBN
    • 4760893148
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 293p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ