書誌事項

民衆文化

柴田三千雄 [ほか] 執筆

(シリーズ世界史への問い / 柴田三千雄 [ほか] 編, 6)

岩波書店, 1990.8

タイトル読み

ミンシュウ ブンカ

大学図書館所蔵 件 / 328

注記

内容: 序章, I: 民衆の権力観(1「モラル・エコノミーとシャリヴァリ」-3「エジプト民衆の権力観」), II: 民衆運動(4「サン=キュロット」, 5「社会主義運動と労働者文化」), III: 民衆宗教(6「ジャワの正義王思想」-8「メキシコの民衆宗教」), IV: 民衆文化の変質(9「労働大衆と消費文化」-11「アメリカの大衆文化」), 執筆者紹介

文献あり

収録内容

  • 序章 / 柴田三千雄 [執筆]
  • モラル・エコノミーとシャリヴァリ / 近藤和彦 [執筆]
  • 義和団民衆の権力観 / 佐藤公彦 [執筆]
  • エジプト民衆の権力観 / 加藤博 [執筆]
  • サン=キュロット / 柴田三千雄 [執筆]
  • 社会主義運動と労働者文化 : 二〇世紀初頭ブレーメンの場合 / 西川正雄 [執筆]
  • ジャワの正義王思想 / 関本照夫 [執筆]
  • ロシア民衆の宗教意識 / 中村喜和 [執筆]
  • メキシコの民衆宗教 / 清水透 [執筆]
  • 労働大衆と消費文化 : 世紀末からベル・エポックのフランス社会 / 福井憲彦 [執筆]
  • ベンガルの民衆文化 / 臼田雅之 [執筆]
  • アメリカの大衆文化 / 亀井俊介 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

民衆文化とは何か。自律的な民衆の世界に、エリート文化と対置する観点からではなく、相互浸透をともなう両者の歴史的なせめぎ合いを読み解く方法からアプローチする。

目次

  • 1 民衆の権力観(モラル・エコノミーとシャリヴァリ;義和団民衆の権力観;エジプト農民の権力観)
  • 2 民衆運動(サン=キュロット;社会主義運動と労働者文化—20世紀初頭ブレーメンの場合)
  • 3 民衆宗教(ジャワの正義王思想;ロシア民衆の宗教意識;メキシコの民衆宗教)
  • 4 民衆文化の変質(労働大衆と消費文化—世紀末からベル・エポックのフランス社会;ベンガルの民衆文化;アメリカの大衆文化)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ