よみがえる古代文書 : 漆に封じ込められた日本社会

書誌事項

よみがえる古代文書 : 漆に封じ込められた日本社会

平川南著

(岩波新書, 新赤版 349)

岩波書店, 1994.8

タイトル読み

ヨミガエル コダイ モンジョ : ウルシ ニ フウジコメラレタ ニホン シャカイ

大学図書館所蔵 件 / 370

内容説明・目次

内容説明

奈良時代の下級役人が出張先でやり残したことを思い出し、慌てて確認の手紙を出した—古代の生活が髣髴とするこんな手紙までみつかった。地中に埋もれていた漆紙文書は、軍団のありさまや戸籍・計帳(住民台帳)、そして暦など、いままで知られていなかった豊富な情報を提供しつつある。漆紙文書の描き出す興味深い古代史像がいま浮び上かる。

目次

  • 序章 地中に埋もれていた情報—漆紙文書発見顛末記
  • 1 古代史のなかの漆
  • 32 漆紙文書のかたちと残り方
  • 3 教科書と暦
  • 4 日常生活を語る文書
  • 5 軍団と兵士をめぐって
  • 6 住民把握のシステム
  • 終章 地下の正倉院文書

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ