歌謡曲 : 時代を彩った歌たち

書誌事項

歌謡曲 : 時代を彩った歌たち

高護著

(岩波新書, 新赤版 1295)

岩波書店, 2011.2

タイトル別名

歌謡曲 : 時代を彩った歌たち

タイトル読み

カヨウキョク : ジダイ オ イロドッタ ウタ タチ

大学図書館所蔵 件 / 489

注記

引用資料: 巻末p8

主要曲目リストおよび索引: 巻末p1-6

主要人名リストおよび索引: 巻末p7

内容説明・目次

内容説明

日本に生まれたポピュラー音楽「歌謡曲」。それは誰が、どのように作り、どう歌われたものだったのか。時代を象徴するヒット曲を手がかりに、作詞家、作曲家、編曲家、歌手の各側面から、その魅力の源泉に迫る。制作の背景、楽曲・歌唱の音楽的分析、作品の与えた影響など、初めて書かれる本格的ディスコグラフィである。

目次

  • 序章 戦前・戦後の歌謡曲
  • 第1章 和製ポップスへの道—1960年代(新たなシーンの幕開け;カヴァーからのはじまり;青春という新機軸;ビート革命とアレンジ革命;新しい演歌の夜明け)
  • 第2章 歌謡曲黄金時代—1970年代(歌謡曲の王道;アイドル・ポップスの誕生;豊饒なる演歌の世界;阿久悠の時代)
  • 第3章 変貌進化する歌謡曲—1980年代(シティ・ポップスの確立;演歌〜AOR歌謡の潮流;アイドルの時代)
  • 終章 90代年の萌芽—ダンス・ビート歌謡

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ