俳句という遊び : 句会の空間

書誌事項

俳句という遊び : 句会の空間

小林恭二著

(岩波新書, 新赤版 169)

岩波書店, 1991.4

タイトル読み

ハイク ト イウ アソビ : クカイ ノ クウカン

大学図書館所蔵 件 / 357

内容説明・目次

内容説明

春爛漫の甲州に八人の俳人が会した。飯田龍太、三橋敏雄、安井浩司、高橋睦郎、坪内稔典、小沢実、田中裕明、岸本尚毅—。当代一流の技量を有する俳人たちが、流派の別を超えて句会を開いた。これはその句会録である。うちとけた中にある厳しい雰囲気、俳句を媒介にした上質なコミュニケーション、この「遊び」こそ俳句の醍醐味なのである。

目次

  • 句会の空間
  • ある俳句史—飯田龍太と三橋敏雄
  • 句会の醍醐味
  • 句会とは何か

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN06151310
  • ISBN
    • 4004301696
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 259, 1p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ