書誌事項

災害救援

野田正彰著

(岩波新書, 新赤版 401)

岩波書店, 1995.7

タイトル読み

サイガイ キュウエン

大学図書館所蔵 件 / 452

内容説明・目次

内容説明

災害に遭った人々を救援する—その本質を日本社会は理解せず、「物」の回復を最優先する陰で、多くの価値を見失ってきた。ようやく注目を浴びた「心のケア」も、言葉だけがひとり歩きしている。奥尻のルポ『災害救援の文化を創る』(岩波ブックレット)に加筆した第一部、阪神大震災を多角的に分析する第二部により、新しい救援の文化を考える。

目次

  • 関東大震災に映された日本の社会
  • 第1部 災害の構造—奥尻・島原にて(災害の構造;心の傷;救援の爪跡)
  • 第2部 救援の思想—阪神大震災から(ボランティア元年;危機管理の焦点;マスコミを批判する;「心のケア」の本質;論説をよむ;救援の思想)
  • 私たちはどんな社会を求めるのか

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN12869651
  • ISBN
    • 4004304016
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 214, 2p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ