「あたりまえ」を疑う社会学 : 質的調査のセンス

書誌事項

「あたりまえ」を疑う社会学 : 質的調査のセンス

好井裕明著

(光文社新書, 243)

光文社, 2006.2

タイトル別名

あたりまえを疑う社会学 : 質的調査のセンス

タイトル読み

アタリマエ オ ウタガウ シャカイガク : シツテキ チョウサ ノ センス

大学図書館所蔵 件 / 371

注記

参考文献: p252-259

内容説明・目次

内容説明

数字データでは語れないさまざまな現実を、いかに取り出すか。

目次

  • 第1章 数字でどこまで語れるか
  • 第2章 はいりこむ
  • 第3章 あるものになる
  • 第4章 聞き取る
  • 第5章 語りだす
  • 第6章 「あたりまえ」を疑う
  • 第7章 「普通であること」に居直らない

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA75560317
  • ISBN
    • 9784334033439
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    259p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ