地域の力 : 食・農・まちづくり

書誌事項

地域の力 : 食・農・まちづくり

大江正章著

(岩波新書, 新赤版 1115)

岩波書店, 2008.2

タイトル別名

地域の力 : 食農まちづくり

タイトル読み

チイキ ノ チカラ : ショク・ノウ・マチズクリ

大学図書館所蔵 件 / 556

注記

参考文献: 巻末p1-3

内容説明・目次

内容説明

格差と疲弊が広がるなかで、市民と自治体行政がともに知恵を出し合い、魅力を発信している地域がある。好循環はいかにして創り出されたのか。地域資源の活用、有機農業、林業、商店街の活性化、学校給食・食育、都市農業、公共交通…暮らしと仕事を見直し、本当の豊かさをめざす人びとの声に、未来を切り拓くヒントを探る。

目次

  • 第1章 開かれた地域自給のネットワーク—島根県雲南市木次町ほか
  • 第2章 商店街は誰のものか—兵庫県相生市・三重県四日市市・東京都足立区
  • 第3章 これがほんまの福祉です—徳島県上勝町
  • 第4章 地産地消と学校給食—愛媛県今治市
  • 第5章 北の大地に吹く新しい農の風—北海道標津町ほか
  • 第6章 四万十源流発、進化する林業の現場から—高知県檮原町ほか
  • 第7章 公共交通はやさしい—富山県富山市・高岡市
  • 第8章 市民皆農のすすめ—東京都練馬区・神奈川県横浜市

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ