書誌事項

オバマ演説集

[バラク・オバマ述] ; 三浦俊章編訳

(岩波新書, 新赤版 1226)

岩波書店, 2010.1

タイトル読み

オバマ エンゼツシュウ

大学図書館所蔵 件 / 493

内容説明・目次

内容説明

バラク・オバマの名をアメリカ中に知らしめた二〇〇四年の民主党全国大会の演説から、二〇〇九年の大統領就任演説、核兵器廃絶を訴えたプラハ演説、そしてノーベル平和賞受賞演説までの一〇本を収録したオバマ演説集の決定版。人種の壁を乗り越え初の黒人大統領となったオバマは、いかなる価値に基づき、どのような世界を目指しているのか。

目次

  • 1 ホワイトハウスへの道(民主党全国大会演説「大いなる希望」;人種問題演説「さらに完全な連合体に」;指名受諾演説「アメリカの約束」;勝利演説「変革の時」)
  • 2 変革への挑戦(大統領就任演説「新しい責任の時代」;プラハ演説「核なき世界へ」;カイロ演説「イスラムとの新たな始まりへ」;議会演説「医療保険改革を成し遂げる時」;東京演説「太平洋国家アメリカ」;ノーベル賞受賞演説「正しい戦争、正しい平和」)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ