マルティン・ルター : ことばに生きた改革者

書誌事項

マルティン・ルター : ことばに生きた改革者

徳善義和著

(岩波新書, 新赤版 1372)

岩波書店, 2012.6

タイトル別名

マルティン・ルター : ことばに生きた改革者

マルティンルター : ことばに生きた改革者

タイトル読み

マルティン ルター : コトバ ニ イキタ カイカクシャ

大学図書館所蔵 件 / 508

注記

引用・参考文献: p181

ルター略年譜: p182-183

内容説明・目次

内容説明

ことばの真理を追い求め、聖書を読んで読みぬく。ひとりの若き修道士の飽くなき探究心が、キリスト教の世界を根底から変え、新しい時代への扉をひらいた。マルティン・ルター。宗教改革者。聖書のことばをひたむきに見つめ、ヨーロッパに中世と近代とを画す歴史の転機をもたらした生涯を描く。

目次

  • 序章 ことばに生きる
  • 第1章 ことばとの出会い
  • 第2章 ことばが動き始める
  • 第3章 ことばが前進する
  • 第4章 ことばが広がる
  • 第5章 ことばを受けとめる
  • 終章 ことばに生きた改革者

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ