書誌事項

在日朝鮮人 : 歴史と現在

水野直樹, 文京洙著

(岩波新書, 新赤版 1528)

岩波書店, 2015.1

タイトル読み

ザイニチ チョウセンジン : レキシ ト ゲンザイ

大学図書館所蔵 件 / 483

注記

参考文献: p233-239

年表: 巻末p13-20

索引: 巻末p1-9

内容説明・目次

内容説明

一九四五年、朝鮮は日本の植民地支配から解放された。二〇一五年は、七〇年という節目の年になるが、日本と南北朝鮮との間には今なお問題が山積している。在日朝鮮人をめぐる問題もその一つである。植民地期の在日朝鮮人世界の形成、解放から高度成長期以後の世代交代と多様化、そしてグローバル化へと至る現在までを扱う。

目次

  • 第1章 定着化と二世の誕生—在日朝鮮人世界の形成(併合前の朝鮮人労働者;一九一〇年代の在日朝鮮人 ほか)
  • 第2章 協和会体制と戦争動員(世界恐慌期の渡航・移民問題;朝鮮人コミュニティの変容 ほか)
  • 第3章 戦後在日朝鮮人社会の形成(戦後在日朝鮮人の出発;占領政策の転換 ほか)
  • 第4章 二世たちの模索(日韓会談と在日社会;在日朝鮮人社会の変容 ほか)
  • 終章 グローバル化のなかの在日朝鮮人(多民族化する日本社会;「国民の論理」を超えて)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ