人工知能は人間を超えるか : ディープラーニングの先にあるもの

書誌事項

人工知能は人間を超えるか : ディープラーニングの先にあるもの

松尾豊 [著]

(角川EPUB選書, 021)

KADOKAWA, 2015.3

タイトル別名

人工知能は人間を超えるか : ディープラーニングの先にあるもの

タイトル読み

ジンコウ チノウ ワ ニンゲン オ コエルカ : ディープ ラーニング ノ サキ ニ アル モノ

大学図書館所蔵 件 / 529

注記

編集: 中経出版 (記載のない刷もあり)

内容説明・目次

内容説明

人類の希望か、あるいは大いなる危機なのか?「人間のように考えるコンピュータ」の実現へ、いま、劇的な進展が訪れようとしている。知能とは何か、人間とは何か。トップクラスの人工知能学者が語る、知的興奮に満ちた一冊。

目次

  • 序章 広がる人工知能—人工知能は人類を滅ぼすか
  • 第1章 人工知能とは何か—専門家と世間の認識のズレ
  • 第2章 「推論」と「探索」の時代—第1次AIブーム
  • 第3章 「知識」を入れると賢くなる—第2次AIブーム
  • 第4章 「機械学習」の静かな広がり—第3次AIブーム1
  • 第5章 静寂を破る「ディープラーニング」—第3次AIブーム2
  • 第6章 人工知能は人間を超えるか—ディープラーニングの先にあるもの
  • 終章 変わりゆく世界—産業・社会への影響と戦略

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB18204555
  • ISBN
    • 9784040800202
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    263p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ