ヒトラー : 虚像の独裁者

書誌事項

ヒトラー : 虚像の独裁者

芝健介著

(岩波新書, 新赤版 1895)

岩波書店, 2021.9

タイトル読み

ヒトラー : キョゾウ ノ ドクサイシャ

大学図書館所蔵 件 / 417

注記

参考文献: 巻末p1-7

図版・地図出典一覧: 巻末p8

内容説明・目次

内容説明

ヒトラー(一八八九‐一九四五)とは何者だったのか。ナチス・ドイツを多角的に研究してきた著者が、最新の史資料を踏まえて「ヒトラー神話」を解き明かす。生い立ちからホロコーストへと至る時代背景から、死後の歴史修正主義や再生産される「ヒトラー現象」までを視野に入れ、現代史を総合的に捉え直す決定版評伝。

目次

  • 第1章 兵士ヒトラー—勲章と沈黙と
  • 第2章 弁士から党総統へ—カリスマの源泉とテロル
  • 第3章 国民的政治家への道—『わが闘争』と党の躍進
  • 第4章 総統兼首相として—一党独裁のなかの多頭制
  • 第5章 「天才的将師」から地下要塞へ—第二次世界大戦とホロコースト
  • 第6章 ヒトラー像の変遷をめぐって—生き続ける「ヒトラー」

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ