書誌事項

ポンペイ・奇跡の町 : 甦る古代ローマ文明

ロベール・エティエンヌ著 ; 阪田由美子, 片岡純子訳

(「知の再発見」双書, 10)

創元社, 1991.9

タイトル別名

Pompéi, la cité ensevelie

ポンペイ奇跡の町 : 甦る古代ローマ文明

タイトル読み

ポンペイ キセキ ノ マチ : ヨミガエル コダイ ローマ ブンメイ

大学図書館所蔵 件 / 291

注記

監修: 弓削達

原著(c1987)の翻訳

折り込図2枚

参考文献: p210

内容説明・目次

内容説明

AD79年のベスビオ火山の噴火は、本来なら消え去る庶民生活を完全に保存し、後世の芸術や考古学に大きな影響を与えた。奇跡の町ポンペイの日常生活や発掘史を豊富な図版とともに生き生きと再現。

目次

  • 第1章 甦った「奇跡の町」
  • 第2章 滅亡までの歴史
  • 第3章 ポンペイで働く
  • 第4章 ポンペイの女たち
  • 第5章 ポンペイの娯楽
  • 第6章 ポンペイの信仰
  • 第7章 ポンペイ、その愛と死
  • 資料篇—滅亡と復活の歴史

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ