書誌事項

創られた伝統

E・ホブズボウム, T・レンジャー編 ; 前川啓治, 梶原景昭他訳

(文化人類学叢書)

紀伊國屋書店, 1992.6

タイトル別名

The invention of tradition

タイトル読み

ツクラレタ デントウ

大学図書館所蔵 件 / 464

注記

訳者あとがき(前川啓治)

原著(England: Press of the University of Cambridge, 1983)の全訳

収録内容

  • 序論 : 伝統は創り出される / エリック・ホブズボウム [執筆] ; 前川啓治訳
  • 伝統の捏造 : スコットランド高地の伝統 / ヒュー・トレヴァー=ローパー [執筆] ; 梶原景昭訳
  • 死から展望へ : ロマン主義時代におけるウェールズ的過去の探求 / プリス・モルガン [執筆] ; 前川啓治, 長尾史郎訳
  • コンテクスト、パフォーマンス、儀礼の意味 : 英国君主制と「伝統の創出」、一八二〇-一九七七年 / デイヴィッド・キャナダイン [執筆] ; 辻みどり, 三宅良美訳
  • ヴィクトリア朝インドにおける権威の表象 / バーナード・S・コーン [執筆] ; 多和田裕司訳
  • 植民地下のアフリカにおける創り出された伝統 / テレンス・レンジャー [執筆] ; 中林伸浩, 亀井哲也訳
  • 伝統の大量生産 : ヨーロッパ、一八七〇-一九一四 / エリック・ホブズボウム [執筆] ; 前川啓治訳
  • 「伝統」と「文化」 / 青木保 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

「伝統」という言葉は当然のように、「遠い昔から受け継がれてきたもの」と思われている。だが、「伝統」とされているものの多くは、実はごく最近、それも人工的に創り出されたのだと本書は言う。本書は、おもに英国におけるそうした実例をとりあげ、近代になってから「伝統」が創り出された様子を追う。

目次

  • 1 序論—伝統は創り出される
  • 2 伝統の捏造—スコットランド高地の伝統
  • 3 死から展望へ—ロマン主義時代におけるウェールズ的過去の探求
  • 4 コンテクスト、パフォーマンス、儀礼の意味—英国君主制と「伝統の創出」、1820‐1977年
  • 5 ヴィクトリア朝インドにおける権威の表象
  • 6 植民地下のアフリカにおける創り出された伝統
  • 7 伝統の大量生産—ヨーロッパ、1870‐1914

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ