書誌事項

日本酒

秋山裕一著

(岩波新書, 新赤版 334)

岩波書店, 1994.4

タイトル読み

ニホンシュ

大学図書館所蔵 件 / 409

内容説明・目次

内容説明

口中にふわりと広がる芳醇な香り、するりとすべって五臓六腑にしみわたる爽やかなのどごし…。人を引きつけてやまない日本酒の魅力の裏には、自然の力の絶妙なバランスと、それを最大限生かそうとする蔵人や研究者たちの心意気がある。日本酒の不思議と味わいのポイント、その起源からバイオテクノロジーの現在までを縦横に語る。

目次

  • 第1章 日本酒の今昔
  • 第2章 酒造りの原理
  • 第3章 酒造りの不思議
  • 第4章 日本酒の起源を探る
  • 第5章 日本酒に生きる人々

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ