書誌事項

ぼくのマンガ人生

手塚治虫著

(岩波新書, 新赤版 509)

岩波書店, 1997.5

タイトル読み

ボク ノ マンガ ジンセイ

大学図書館所蔵 件 / 460

注記

手塚治虫略年譜: p213-220

挿図あり

内容説明・目次

内容説明

ぼくのマンガは大阪大空襲と八月一五日が原点だ—子供時代、父母、先生、友人との触れあい、作品にこめた熱いメッセージを語る。マンガを読み聞かせてくれた母、作文する楽しさを教えてくれた先生、絶体絶命の苦境で助けてくれた友。彼の創作を支えたものは何か。不滅のマンガ家が遺した講演記録を編集、ハートフルな肉声がいま甦る。

目次

  • 1 マンガを描きはじめた頃
  • 2 すばらしい先生たちとの出会い
  • 3 ぼくの戦争体験
  • 4 「生命の尊厳」がぼくのテーマ
  • 5 アニメーションをつくる
  • 6 子供は真剣なメッセージを待っている—大人たちへ
  • 7 人間性こそ大切—若い人たちへ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA30496306
  • ISBN
    • 4004305098
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iii, 223p, 図版1枚
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ