愛すべき名歌たち : 私的歌謡曲史

書誌事項

愛すべき名歌たち : 私的歌謡曲史

阿久悠著

(岩波新書, 新赤版 625)

岩波書店, 1999.7

タイトル読み

アイスベキ メイカ タチ : シテキ カヨウキョクシ

大学図書館所蔵 件 / 468

注記

「愛すべき名歌たち」(1997年4月-1999年4月 朝日新聞連載)をまとめたもの

内容説明・目次

内容説明

戦後を生きる人々の心を揺さぶり、時代の夢と息づかいを表現した数々の名歌たち。作詞家・作家として活躍する著者が「湖畔の宿」から「川の流れのように」まで、自分史をまじえつつ、時代を画した100曲の歌物語を語りだす。

目次

  • 戦後という時代の手ざわり(幼年時代;高校まで)
  • 都会の響きと匂い(大学時代;広告の世界で)
  • 時代の変化を感じながら(放送作家時代;遅れてきた作詞家)
  • 競いあうソングたち(フリー作家の時代;新感覚をめざして)
  • 時代に贈る歌(歌の黄金時代)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA42203471
  • ISBN
    • 4004306256
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 259p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ