省察的実践とは何か : プロフェッショナルの行為と思考

書誌事項

省察的実践とは何か : プロフェッショナルの行為と思考

ドナルド・A・ショーン著

鳳書房, 2007.11

タイトル別名

The reflective practitioner : how professionals think in action

省察的実践とは何か : プロフェッショナルの行為と思考

タイトル読み

セイサツテキ ジッセン トワ ナニ カ : プロフェッショナル ノ コウイ ト シコウ

大学図書館所蔵 件 / 375

注記

原著 (Basic Books, 1983)の翻訳

監訳: 柳沢昌一, 三輪建二

付: 解説 / 柳沢昌一 [執筆]

文献: p425-426

ショーンの主な著作: p426-427

ショーンに関する日本語文献: p428-429

内容説明・目次

目次

  • 第1部 専門的知識と行為の中の省察(専門的知識に対する信頼の危機;技術的合理性から行為の中の省察へ)
  • 第2部 プロフェッショナルによる行為の中の省察—いくつかの文脈(状況との省察的な対話としての建築デザイン;精神療法—固有の宇宙をもつ患者;行為の中の省察の構造;科学に基礎を置く専門的職業の省察的実践;都市計画—行為の中の省察を制約するもの;マネジメントの〈わざ〉—阻止ク学習システム内のでの行為の中の省察;行為の中の省察の類型と制約—職権を超えて共通するものに注目して)
  • 第3部 結論(専門的職業の意味と社会における位置づけ)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA83942170
  • ISBN
    • 9784902455113
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 440p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ