エピジェネティクス : 新しい生命像をえがく

書誌事項

エピジェネティクス : 新しい生命像をえがく

仲野徹著

(岩波新書, 新赤版 1484)

岩波書店, 2014.5

タイトル読み

エピジェネティクス : アタラシイ セイメイゾウ オ エガク

大学図書館所蔵 件 / 548

内容説明・目次

内容説明

ゲノム中心の生命観を変える、生命科学の新しい概念「エピジェネティクス」。遺伝でもない、突然変異でもない。ゲノムに上書きされた情報が、目をみはる不思議な現象を引き起こす。自然の妙技と生命の神秘。世界中のサイエンティストが熱い視線を注ぐ、いま一番ホットな話題を楽しく語る。

目次

  • 序章 ヘップバーンと球根
  • 第1章 巨人の肩から遠眼鏡で
  • 第2章 エピジェネティクスの分子基盤
  • 第3章 さまざまな生命現象とエピジェネティクス
  • 第4章 病気とエピジェネティクス
  • 第5章 エピジェネティクスを考える
  • 終章 新しい生命像をえがく

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ