書誌事項

アルツハイマー病

黒田洋一郎著

(岩波新書, 新赤版 561)

岩波書店, 1998.5

タイトル読み

アルツハイマービョウ

大学図書館所蔵 件 / 496

内容説明・目次

内容説明

「私はボケたくない」「親がボケ始めた。どうしよう」…。原因不明の不治の病として、老年に向かう人びととその家族に恐れられてきたこの病に、今、光が差してきた。病気のメカニズム、危険因子を避けることによる予防と早期発見の重要性、そして治療法開発の到達点まで、脳神経科学の最先端の研究成果と事例を踏まえて解説。

目次

  • 第1章 アルツハイマー病とは
  • 第2章 診断と早期発見
  • 第3章 どんな人がかかりやすいか
  • 第4章 アルツハイマー病の原因研究
  • 第5章 アルツハイマー病は治せるか、防げるか
  • 第6章 「二一世紀の脳」の健康

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ