書誌事項

広告のヒロインたち

島森路子著

(岩波新書, 新赤版 594)

岩波書店, 1998.12

タイトル別名

広告のヒロインたち

タイトル読み

コウコク ノ ヒロイン タチ

大学図書館所蔵 件 / 473

内容説明・目次

内容説明

一枚のポスターや数秒のCMの中に時代を呼吸する女たち。戦後五十余年のなかから、時代の画期を象徴した広告表現を精選し、「ヒロイン」が示す「新しさ」とは何かを読み解いて、現代社会の輪郭を浮き彫りにしていく。本書は、最前線で批評を続ける著者による、新鮮な広告史であり、広告を通して見た「もうひとつの女性史」である。

目次

  • 新しい女の出発(原節子1946年)
  • 銀座の面影(山名文夫の女たち1952年)
  • 戦後主婦のシンボル(木暮実千代1955年)
  • 美の民主主義をひらく(キャンディトーン・レディ1961年)
  • おしゃれを遊ぶ(杉山登志の女1963年)
  • かわいい悪魔(加賀まりこ1965年)
  • 少麦色の女(前田美波里1966年)
  • ファッション一揆(イエイエ娘1967年)
  • 感じる脚(小川ローザ1969年)
  • おんなの革命児でーす(秋川リサ1970年)〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ