書誌事項

情報公開法入門

松井茂記著

(岩波新書, 新赤版 697)

岩波書店, 2000.11

タイトル別名

情報公開法入門

タイトル読み

ジョウホウ コウカイ ホウ ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 488

注記

参考文献: p219

内容説明・目次

内容説明

2001年4月、いよいよ情報公開法が施行される。民主主義を活性化するためには、この新しい制度を最大限利用しなければならない。情報公開法とはどのような法律であり、どういう情報に対して、どうすれば公開請求ができるのか。その基本的な考え方と仕組みを条文に沿って分かりやすく説明する、入門書の決定版。

目次

  • 1 情報公開法とはどんな法律か
  • 2 どんな情報に開示請求できるか
  • 3 開示請求の基本的な仕組みはどうなっているのか
  • 4 どのような情報が例外とされているか
  • 5 開示拒否にどのような救済が用意されているか
  • 6 裁判所に訴える
  • 7 第三者の利益保護との調和をどうはかるか
  • 8 情報公開制度をより実効的にするために

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA49236708
  • ISBN
    • 4004306973
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiii, 219p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ