書誌事項

法とは何か

渡辺洋三著

(岩波新書, 新赤版 544)

岩波書店, 1998.2

新版

タイトル読み

ホウ トワ ナニ カ

大学図書館所蔵 件 / 491

内容説明・目次

内容説明

法の精神とは何か。また現代社会の法体系とはどのようなものか。私たちの生活とどう関わり、どのような影響を及ぼしているのか。著者は、長く読みつがれてきた『法とは何か』をほぼ20年ぶりに全面改訂、データを一新するとともに、人権また国際法の分野をくわえた。構想あらたに書き下ろされた学生そして社会人のための最良の法学入門。

目次

  • 序章 国家の法と社会の法
  • 1 法とは何か
  • 2 法の歴史的変動—欧米型と日本型
  • 3 現代日本の法システム
  • 4 国家統治の法と国民の権利
  • 5 国家と人権
  • 6 法の解釈と裁判
  • 7 国際法と国内法のはざまで

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA3461543X
  • ISBN
    • 4004305446
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    v, 261p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ